image

ハナへナ最大のメリット

傷みで穴が空いてバサバサになってしまった髪の内部にハナヘナの成分が入り込み、しっかりと絡み合うので「すっぴんトリートメント」よりも持続力と髪の密度が飛躍的に上がり髪1本1本がしっかりとして、まとまりとハリのある髪に修繕されていきます!

 

デメリット

 

◇シリコン系などの皮膜系のシャンプーやトリートメントをお使いの方は、施術ができない場合があります

◇髪が濡れた状態だと数日、枕などに色移りがする事があります。

◇数日はハナヘナの残りが髪にくっついてるので、キシミやザラつきを感じる方もいます。

◇ハナヘナの残りが取れるまで、2,3日い草のようなにおいが少し気になる方もいます。

◇ハイダメージ毛の修繕には1度ではハッキリとした効果が分かりにくい方もいます。

100%のハナヘナを使用するため、うすいオレンジが髪に入ります。

◇トリートメントのついでに白髪を茶色に染めたい時は発色が完了するまで緑っぽくなることがあります。

◇完全に発色するまで数日かかります。

◇ハナヘナはトリートメント効果が高い反面色味も抜けにくいので、ハナヘナ後にかなり明るく色味も変えたい時は難しい場合があります。

◇これまでにハイトーン(10トーン以上)からのトーンダウンをした事があり、毛先にその暗くした部分が残っている場合は、 その部分にハナヘナが入り込み色味を押し出して明るくもどってしまう事もあります。

 

 

詳しい説明と髪のコンディション調整が必要になるメニューになりますので、初来店のお客様に施術するのが難しくなっております。
初来店時にハナヘナ濃密トリートメントを試してみたいお客様は一度お電話でご相談下さい。

アートフォーアーツページトップへ戻る