─ おすすめ商品 ─

アート・フォー・アーツ おすすめ商品

DO-Sシャンプー 詰替え 1¥5,900(税別)
DO-Sトリートメント 詰替え 1ℓ¥5,900(税別)
DO-Sシャンプー 500mℓ¥3,400(税別)
DO-Sトリートメント 500mℓ¥3,400(税別)
DO-Sシャンプー 200mℓ¥1,600(税別)
DO-Sトリートメント 200mℓ¥1,600(税別)
DO-Sシャンプー/トリートメント
ハナヘナ ナチュラル 100g¥1,500(税別 ※各種あります)
ハナヘナ
レドキシング クリームズクリーム ¥1,800(税別 ※各種あります)



DO-Sシャンプートリートメントとは

 ◆DO-Sシャンプー

お肌や髪の毛に必要なものは残して、パーマカラーの薬害を除去してながら余分な物だけを洗いながす
それだけのシャンプーです!
汚れを落とすためのシャンプーに艶?手触り?…
そんなの求めてませんよね(笑)

 ◆DO-Sトリートメント

赤ん坊のお肌のような、水分や油分などのバランス
そんなバランスのとれた髪に戻す 皮膜にならないトリートメントですw
本来の軽くて扱いやすい髪を目指します

DO-S使用経過

最初手触りがいい(まだ被膜が残ってるんでしょう)
 ↓
それが数日後、皮膜が剥がれてくるときしむ(製造者を恨んでくださいw)
 ↓
しばらくギシギシする(恨み最高潮 ´Д` )
もちろん感じない人もいます(笑)
 ↓
ある日それがキュッキュに変わってきたら、本来の髪の状態だと思ってくださいw
 ↓
そして、ここからまとまりやすく、扱いやすい髪へのシフトチェンジが始まるw
※注意)DO-Sシャンプートリートメントは正規販売店、Webショップ、ディーラー以外のネット格安通販からの購入は不良品等の悪質な販売被害を防ぐためにもおやめ下さい。


DO-Sシャントリの使い方

  1  すすぎ

すすぎで汚れを落とすのが基本♪
ワックスとかはなかなか落ちないけど、ホコリなどの汚れの7割は落とせちゃう!
自分で思ってるよりしっかり目にね☆


  2  シャンプー

髪の毛から頭皮まで全体に揉み込みながら泡だて指の腹の部分でマッサージをするようにシャンプーします♪

注意
DO-Sはわざと皮膜があると泡が立たないようにつくってあるので、市販から変えてすぐはシリコンなどの皮膜があると泡だちませ~ん…
なので、DO-Sに変えて初めてのシャンプー時は頭皮ではなく髪の毛につけて、しっかり泡立つまで シャンプー→流し を繰り返して皮膜をしっかり落としちゃいましょう!
皮膜がなくなれば次からは一回目からちゃんと泡立つようになりますよ☆


  3  すすぎ

↓ここ重要~!
キシッとなるまでしっかりすすぐ!
キシッとしたからって傷んだ訳じゃないよ!
汚れをシャンプーで浮かしてもしっかり流さないと意味がない…
キシッとを、食器洗いで例えると洗い流した後のキュキュっと感w ヌルヌルはイヤでしょ(´Д` )


  4  トリートメント

DO-Sトリートメントを地肌にはつけず

 ↓ここ重要~!
傷んでいるところ中心にたっぷりヌルッとするくらいつける
そして全体に馴染ませて下さ~い♪
ヌルッとしなければ、それはまだ足りてませんよ~
それから5分ぐらい放置w

 ↓ここも重要~!
地肌はしっかり 毛先はヌメりを残すように流してね~☆
髪にしみ込んでおさまりが良くなるよ!

  5  アフタートリートメント

お風呂あがりにタオルで拭いてパサついたりからんだりしてたら
その部分にDO-Sトリートメントをつけて乾かして下さ~い♪(半プッシュ~傷みによる)

 ↓ここ重要!
乾かしている途中でパサつきを感じたら髪が全部吸収して不足しているので何度でもつけ足して下さいねw
もし、乾かしてから30分して重かったらつけすぎのサインです!
それ以外は浸透して重くはならないので大丈夫で~す☆
もちろん髪の密度があがってくれば、必要とするトリートメントも減ってくるのでご安心を(笑)

注意
普通のトリートメントでこれをすると皮膜がコテコテに付着するのでしちゃダメですよ~(´Д` )

 ☆裏ワザ☆
ビビり毛に結構しっかり目にDO-Sトリートメントをつけて自然乾燥させると
シャンプーするまではビビり毛も少しごまかせちゃうかも♪

危険注意
DO-Sシャンプートリートメントは正規販売店、Webショップ、ディーラー以外のネット格安通販からの購入は不良品等の悪質な販売被害を防ぐためにもおやめ下さい。

↓トリートメントつけて自然乾燥


「ハナヘナ濃密トリートメント」とは?

ハナへナ最大のメリット

傷みで穴が空いてバサバサになってしまった髪の内部にハナヘナの成分が入り込み、しっかりと絡み合うので「すっぴんトリートメント」よりも持続力と髪の密度が飛躍的に上がり髪1本1本がしっかりとして、まとまりとハリのある髪に修繕されていきます!

デメリット

  • シリコン系などの皮膜系のシャンプーやトリートメントをお使いの方は、施術ができない場合があります。
  • 髪が濡れた状態だと数日、枕などに色移りがする事があります。
  • 数日はハナヘナの残りが髪にくっついてるので、キシミやザラつきを感じる方もいます。
  • ハナヘナの残りが取れるまで、2,3日い草のようなにおいが少し気になる方もいます。
  • ハイダメージ毛の修繕には1度ではハッキリとした効果が分かりにくい方もいます。
  • 100%のハナヘナを使用するため、うすいオレンジが髪に入ります。
  • トリートメントのついでに白髪を茶色に染めたい時は発色が完了するまで緑っぽくなることがあります。
  • 完全に発色するまで数日かかります。
  • ハナヘナはトリートメント効果が高い反面色味も抜けにくいので、ハナヘナ後にかなり明るく色味も変えたい時は難しい場合があります。
  • これまでにハイトーン(10トーン以上)からのトーンダウンをした事があり、毛先にその暗くした部分が残っている場合は、 その部分にハナヘナが入り込み色味を押し出して明るくもどってしまう事もあります。

「ハナヘナ濃密トリートメント」とは?


詳しい説明と髪のコンディション調整が必要になるメニューになりますので、初来店のお客様に施術するのが難しくなっております。
初来店時にハナヘナ濃密トリートメントを試してみたいお客様は一度お電話でご相談下さい。